誰もが当たり前に働いて、生きていける町を目指して
プロジェクトめむろ発信イベント
2017年11月2日(木) 開催決定

>イベントの詳細はこちら


働く障がい者から未来の働く障がいのある子供たちへ。
働く障がい者から働き方や生き方にもがく全ての人へ。
働く力や想いを彼ら自身で継承する仕組み。

めむろ町で働く障がい者から、農と食の一連の流れを通して「働くこと」を学べます。
農業体験、食品加工体験、調理接客体験、おもてなしの仕事体験などなど。どの体験も実際にアテンドをしてくれるのは働く障がいのある彼らです。
暑い日も寒い日も、日々「働くこと」に懸命に向き合う彼らの姿や言葉からは、
人はなぜ働くのか?働くことでしか得られないものとは何なのか?に対する答えが見えてくるかもしれません。
その経験は、この場所でしか得られない唯一無二のものとなるでしょう。

【注目】
イベント当日は、ステージ上で実際に
「仕事」をする彼らの姿を見ることができます!
■日時:2017年11月2日(木)12:30~17:00(12:00受付開始)
■会場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター8階大ホール
■定員:250名 ■参加費:無料
※当日参加も可能ですが、来場者多数の場合、事前申込みをされた方を優先しますのでご了承下さい。
■主催:芽室町障がい者就労フェア開催実行委員会・
特定非営利法人プロジェクトめむろ ■事務局:芽室町企画財政課


タイムスケジュール
12:30:開場
12:45:オープニング映像
12:50:プロジェクトめむろ(概要・経緯)プレゼン)
13:20:町長(芽室町の取組について)プレゼン
13:50:プロジェクトめむろ(就労キャリア教育環境旅行)プレゼン
14:15:休憩
14:30:当事者座談会
(就労継続支援A型利用者、一般就労達成者など複数名登壇)
座長:村木太郎(全国シルバー人材センター事業協会専務理事)
15:15:彼の仕事リアルタイムショー
16:00:ブース閉店 
17:00:閉会 

ブース紹介
A ばあばのお昼ごはんBAR
農福連携コミュニティレストランとして愛媛と北海道で大人気“ばあばのお昼ごはん”が、
イベント限定のBARを開店します。芽室産食材を使った試食品やお飲物をサービスします。おもてなしは障がいのあるスタッフです。

B 「働く」を彼らに聞く
実際に働く障がい者に、働くってどう?働く前と何が変わった?働くために必要なことは?などなど直接聞くことのできる貴重なブースです。

C めむろ町PRブース
芽室町ってどんなところ?芽室町に行ってみたい。芽室町に移住したい。などなど、芽室に関わることなら何でもお答えします。

D 教育旅行案内ブース
プロジェクトめむろの自慢プラン"就労キャリア教育観光事業"のプラン案内を具体的にさせて頂きます。修学旅行や研修、社員旅行に、働くを身近に感じられる場所「めむろ」を選んでみませんか?

E 報道ブース
これまでに報道を受けた新聞、雑誌、TVなど、数多くの報道記事を展示いたします。プロジェクトめむろの歩み年表と併せてお楽しみください。


会場案内
TKP市ヶ谷カンファレンスセンター8階大ホール
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8番地
東京都新宿区市谷八幡町8番地TKP市ヶ谷ビル
現地連絡先:03-5227-6911

※イベントの内容は事務局までお問い合わせください。
事務局:芽室町企画財政課 TEL.0155-62-9721


芽室(めむろ)町って?
芽室町は、日高山脈の東、十勝平野の中西部に位置し、
農地約42%、山林約40%という豊かな大地と気候条件
に恵まれた農業王国です。


2013年「誰もが、当り前に働いて生きていける町」をスローガンにプロジェクトを発足。
障がい者、高齢者、地域住民、行政、企業が連携し、
地域活性や雇用創出を独創性とスピード感を持って実践。
その成果は各方面から高い関心と評価を受けています。


参加お申込み

お申込事項をご記入の上、下記いずれかの方法でお申込みください
お申込み締切・9/30(土)
①FAXでお申込みの場合 この面をそのまま送信下さい。FAX番号:0155-62-4599
>申し込み用紙はこちら
②メールでお申込みの場合 下記の内容をメールでお送り下さい。メールアドレス:k-kikaku@memuro.net
③HPからお申込みの場合 右のHPの申込みフォームをご利用ください。
HPアドレス:http://www.memuro.net/fair/2017/pjmemuro.html


主 催:芽室町障がい者就労フェア開催実行委員会・特定非営利法人プロジェクトめむろ
事務局:芽室町企画財政課 連絡先:北海道河西郡芽室町東2条2丁目14 
TEL.0155-62-9721
FAX.0155-62-4599
E-mail. k-kikaku@memuro.net
イベントHP.http://www.memuro.net/fair/2017/pjmemuro.html

facebook